FC2ブログ
リーダーの部屋
バリアフリーロックバンド「サルサガムテープ」リーダーの見つめる世界
ボランティアについて
前回、感動の着地点を一方的に定めてはならないと書いたところ、さまざまに反響があったので、同じ考えのもとで、ボランティアについて考えてみます。サルサにもボランティアを希望する方がときどき現れますが、受ける側として、いちばん困るのは、自分本位の感動をあらかじめ期待して来る方です。
 お金はいらないが感動はどうしてもしたい、だってその為に来ているのだから。
 こういう方が、サルサと日常を共にすると、次第に不機嫌になってきます。なぜなら、健常者の社会とまったく同じように、サルサの日常も普段はなーんてこともなく平々凡々と過ぎていくからです。年がら年中感動的な場面が繰り広げられていたら、いっしょにいて疲れてしまいます。みんなふつーに生きているのです。しかし、感動したいボランティアさんは、何か困っているに違いないと思い、その手助けをさせてもらいたいと希望します。つまり、自分よりも劣っている人を助けることで、感動したがっています。ひとりですいすい歩けるメンバーの手をとり、一日中付き添ったりします。手をとられたメンバーは、ボランティアさんの意向に合わせようとします。感動のお手伝いをするのです。
 感動というものは、互いの関係性において、偶発的に発生するものです。
 それはコミュニケーションの「おまけ」として、ついてくるものでなければなりません。  あなたとわたしでビルト・アップ!! 築き上げていくものです。
 数年前まで、毎年、タイの小さな村へ遊びに行っていました。そこで耳にした話を紹介します。ある年に、日本のボランティア団体が村を訪れ、友情の木なるものを小学校の校庭に植えていったそうです。これが大変迷惑したそうで、なぜなら、植えただけで帰ってしまったので、枯らしてはいけないし、せめて果実でもなるなら世話もするが、なんでもない木なので、そんなものに時間をついやするほど暇でもないというのです。木を植えたボランティアさん達はさぞ感動したのでしょうが、相手は困ってしまったのです。
 つまり、友情の木を植えたら、その地にとどまり世話をしなければ、友情は育たないということです。たいへん分りやすい例話でした。以上!!
 
 
スポンサーサイト



【2005/10/14 14:50】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<すみません、ジョン親分 | ホーム | 着地点を定めない!>>
コメント
サルサガムテープ様
今度、コンサートをしていただく八千代市福祉ネットワークの関係者です。12/17のライブ告知をさせて頂きました。ご覧下さい。
【2005/10/20 18:28】 URL | コバケン #i1jUUG.6[ 編集]
こんにちは!
大阪の自立支援センターでヘルパーとかをしているナオキと言います!
っとは言っても、ここに遊びにきたのは自立支援センターは関係ないんです。
つい最近、兵庫県の高速のインターでヒッチハイクをしている豪起くんを乗せて、香川まで一緒に歌を歌いながらドライブしたときに、サルサガムテープのことを聞いたもので遊びにきたんです!
サルサガムテープのホムペからライブの映像を拝見しました!すごく楽しい気分になりました!!!
またライブに行きたいです!

ブログも見ました。かしわ哲さんの世界、とても好きです。ロックにこめる想い、僕はそういうの大好きです。
よかったら僕のホームページにリンクをはってもいいですか?いい出会いなので、リンクしたいです!

それと、ライブであんなに全身全霊で歌い踊っていた長野淳子さんがお亡くなりになられたのですね。ご冥福をお祈りいたします。
【2005/10/31 00:57】 URL | ナオキ #17a2UlCg[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://6955.blog3.fc2.com/tb.php/10-141de3c5
PROFILE
リーダー
  • Author:リーダー
  • バリアーフリーロックバンド
    「サルサガムテープ」のリーダー
    かしわ哲の見つめる世界
  • RSS
  • CALENDER
    11 | 2019/12 | 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • ブログ移転。(12/30)
  • 奇跡の存続12年を祝ってくだされ!(11/30)
  • あの夜、福岡ロゴスで・・・(07/05)
  • レッツ・スッポンポン!(06/07)
  • ロックンロール治癒院(04/15)
  • RECENT COMMENTS
  • 童貞(06/30)
  • 童貞(06/30)
  • 童貞(06/30)
  • 童貞(06/30)
  • 童貞(06/30)
  • ヌキ(05/30)
  • ヌキ(05/30)
  • RECENT TRACKBACKS
  • RadioCabaret:CountDownChristmasVol.5 12inchSingle&quot;Happy X'mas/John Lennon&amp;Ono Yoko&quot;(12/19)
  • ARCHIVES
  • 2008年12月 (1)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年07月 (2)
  • 2005年05月 (2)
  • 2005年02月 (2)
  • 2005年01月 (2)
  • CATEGORY
  • 未分類 (19)
  • LINKS
  • サルサガムテープ オフィシャルサイト
  • SEARCH